お知らせ

販売中の商品

作り手

ひと

ひと

清次郎は、生産〜加工〜販売まですべて自分たちでこなす6次産業農家です。
米農家として、丹精込めてお米を作ることはもちろんのこと、陣屋前朝市での販売者として作ったお米を より美味しく味わってもらえるように皆さんへお届けしたいと考えております。

お米は昔ながらの蔵貯蔵で保存し、自前の精米機で販売分だけを精米にかけるので、味の劣化も少なく安心です。 また色彩選別機をかけ、お米を厳選しているので、高品質なお米の提供を心がけています。  

ひと

こだわり

こだわり

「飛騨地域」は、岐阜県の北部に位置し、乗鞍岳、北アルプス、御岳、白山連峰など高い山々に囲まれた中にあります。
お米を育む水は、北アルプスの澄んだ雪溶け水や山間高冷地の清らかな水が流れています。また標高600mの高冷地で 昼夜の寒暖差が大きく、その冷涼な環境を活かし夏場はトマトやほうれん草の一大産地として知られていますが、お米の栽培にもうってつけです。 飛騨高山の清らかな水と厳しい寒暖差がお米の美味しさを引き出してくれています。

「飛騨コシヒカリ」
流通量が少なく希少価値の高いお米で、食味ランキングでは最高位の「特A」を何度も取得しています。優れた食味で、ふっくらツヤツヤに炊きあがり、粘りが強く歯ごたえのある味わいです。

「たかやまもち」
色の白さと伸びの良さ、そしてコシの強さと三拍子そろった品質が特徴です。地元で育種された品種のもち米で、飛騨高山は全国でも有数のもち米の産地です。 生菓子、あられ、赤飯など加工してもそのままでも優秀で引っ張りだこです。

こだわり

お米がたどる一年

  • 籾蒔き(播種)

    籾蒔き(播種)

    昨年取れた籾(もみ)を今年の種として使います。
    ここから稲になるまでの一年がスタートです。

  • 発芽

    発芽

    発芽を促すために一定の温度と多湿環境で稲の発芽を促します。
    発芽率を上げロスの少ない苗作りを行います。

  • 育苗

    育苗

    春はまだ朝晩の気温が冷えるため、幼い苗がだめにならないようにハウス内である程度の大きさまで育てます。

  • 田起こし・荒代掻き

    田起こし・荒代掻き

    固くなった田んぼの土を耕します。田んぼの除草効果、空気に触れさせることで養分の循環を促します。

  • 代掻き

    代掻き

    田起こし後、田んぼに水を張り土をより丁寧に細かく砕きます。土が柔らかくなり田植えがしやすくな、苗も均一に成長します。

  • 田植え

    田植え

    ついに田植えです。これまで時間をかけて準備してきた苗を一気に植え付けます。

  • 稲刈り<

    稲刈り

    ついに収穫。丹精込めて育てた稲が黄金色に輝いて穂を垂らしています。

お米がたどる一年

購入方法について

方法1:飛騨高山 陣屋前朝市にて。

方法2:お電話または、FAXにて。

TEL:0577-33-5103
FAX:0577-33-5109

①商品名+個数 ②お届け先ご住所、氏名、お電話番号 をご連絡ください。 ▼下記2点をご連絡ください▼
①商品名+個数
②お届け先ご住所、氏名、お電話番号

※お支払い方法は、ヤマト運輸 代金引換となります。

Copyright © 飛騨高山のお米農家|清次郎さんち All Rights Reserved.